首筋の不快感を伴う頭痛は2種類あります

首筋までが痛む頭痛は、まず緊張をほぐすこと

imasia_13780742_M

頭痛の中でも特に後頭部を中心とした痛みが起こる場合、その痛みが首筋にまで至ることがあります。
頭だけではなく首までもが重苦しく不快な状態になるものです。

首筋にまで至る頭痛の原因は、筋肉と心理的な緊張によるところが大きいと言われています。

この首筋の不快感を伴う頭痛を改善するには、こり固まった筋肉を物理的にほぐす方法と、ストレスなど心理的な緊張となる原因を取り除く方法が考えられます。

物理的・心理的な緊張をほぐすのがよい理由

一口に頭痛と言ってもその種類にはいくつかありますが、特に首筋の痛みを伴う場合にはその種類を絞ることができます。
いずれも物理的な筋肉の緊張、そしてそこにつながる心理的な緊張が大きく影響するものなのです。

それらの状況を取り除くことが根本的な痛みの改善につながります。
方法さえ覚えておけば、長く悩まされている症状から解放されるでしょう。

後頭部の頭痛と首筋の痛みを和らげる方法

筋肉の緊張は姿勢を改善することで、また心理的な緊張はストレスの軽減などで解決できます。

このタイプの頭痛は主に2つに分けることができます。

頭痛の種類の違いを知ろう

頭痛と首筋の痛みを改善するために、まずは2タイプの頭痛がどのようなものかを知ることから始めるのがよいでしょう。
その機序としては若干異なっていますが、症状としては共通点も多くよく似ています。

2つの頭痛の違いと対処法
  • 痛み方が重苦しくだるい
    物理的・心理的な緊張からく頭痛の2種類とは、緊張型頭痛と頸性頭痛です。
    この2つは現われる症状は、共通して後頭部から首筋が重苦しくだるさを感じるものとなっています。

    痛みを感じる部分全体が締め付けられるようであるという表現もあり、ベルトをきつく巻いたよう、もしくは重いヘルメットをかぶせられているようとも言われます。

    いずれもその症状は不快ですが、頸性頭痛の方がより鋭い痛みを感じることもあります。
  • 首筋への痛みが伴うのは緊張型頭痛が多い
    緊張型頭痛や頸性頭痛はいずれも後頭部から首筋にかけての症状が気になるものですが、特に首筋の痛みが目立つのは緊張型頭痛の場合が多いようです。

    一方頸性頭痛の場合は、首に負担がかかったりすることで起こり得るものですから、首の動きが鈍く固まったような状態、または首の骨に負担をかけてゆがみやすい姿勢を強いられるときに起こりやすいとも言えます。
  • 対処法は適した方法で行いましょう
    緊張型頭痛と頸性頭痛は若干その機序が異なるものですから、対処法も全く同じでは無理が出てきます。
    それぞれの頭痛の種類に応じた対処法を考えることが大切なのです。

    緊張型頭痛の場合は筋肉が固くこってしまった状態で起こりやすくなります。
    マッサージをしたりストレッチをしたりといった方法で筋肉をほぐすと改善されてきます。

    一方頸性頭痛とは、首の骨に当たる頸椎のゆがみが神経を刺激していると考えられます。そのゆがみを矯正することが対処法となるのです。

緊張型頭痛とは「首筋や肩の筋肉が固まった」時に起こり得ます

首筋や肩の筋肉がこり固まってしまったときに起こり得るのが緊張型頭痛です。
この周辺の筋肉が柔軟な運動をしない状態が続くときに緊張状態が発生し、血行が悪くなってしまうのです。

特に緊張型頭痛の場合は首筋を温めたり、肩や首のこりをほぐすマッサージやストレッチを行ったりすることが有効とされています。

また、心理的ストレスによっても起きやすく、それは緊張によって体がこわばり、筋肉が固くなってしまうためです。

頸性頭痛とは「神経を圧迫」することによって起こります

筋肉のこりによって重だるい状態が続く緊張型頭痛に対して、神経を圧迫することによって起こるのが頸性頭痛です。
首を支える頸椎が何らかの原因でずれたりゆがんだりすることによって、頸椎の中を通る頸神経に刺激が加わるのです。

そのため、緊張型頭痛に比べて若干痛みが強くなるとも言われています。
解消するには、一時的に温めたりすることでも楽になりますが、根本的には頸椎の矯正が必要になるでしょう。

姿勢を正したり固まった姿勢をこまめに崩しましょう

 imasia_8495371_M

これら2つの頭痛は、かたや筋肉のこり、かたや頸椎のゆがみと直接の原因は異なるものの、いずれも長時間の固まった姿勢や無理な姿勢を取ることなどが起因しています。

例えば長時間のデスクワーク、また心理的な緊張状態が続くことで首への負担が大きくなるときに起こりやすいと言ってよいでしょう。

この頭痛の解消または予防には、正しい姿勢を取ったり固まった姿勢をこまめに崩して緊張状態から解き放ったりすることがすすめられます。
深呼吸などをするのも有効です。

 

カイロプラクティック矯正も解消法の1つ

緊張型頭痛は比較的自分自身での対処でも改善に向かいやすいですが、頸性頭痛の場合は頸椎を矯正することが根本的な解決になります。

そのため、カイロプラクティックで矯正施術を受け、骨の位置を正すとすっかり楽になるといったケースもあります。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。

 

福岡自律神経カイロプラクティックの院長黒瀬がお勧めする改善実績多数の誰でも簡単に出来る頭痛解決プログラム。

この様な方はにお勧めします。

☑治療に通院することが難しい方

☑頭痛で何も手につかない方

☑自分で解決方法を探している方

☑痛み止めを飲んでも、病院に行っても治らない方

☑お薬をいつまで飲んでいいか不安に感じている方

☑お薬に頼らずに改善する方法を知りたい方

☑脳のCT、MRIで異常なしと言われたが頭痛が改善されない方

     ↓その様な方は今すぐクリックしてお試しください↓

banner3_60392