運動不足が引き起こす頭痛を対処する3つの方法

適度な運動で頭痛が改善される

af9940062979l

いつも悩まされている頭痛は、実は運動不足が原因であることもあります。
毎日何らかの形で体を動かすことは、バランスのよい食事と並んで健康に必要な要素。

運動によって改善される不調の中には頭痛もあり、特に筋肉が緊張することで起こるタイプの頭痛は、運動と密接な関係にあります。

体をほぐせば、筋肉が柔らかくなるだけではなく血流も改善され、頭痛が改善されるのです。

運動不足は頭痛にも影響がある

私たちの生体活動を正常に行うためには、バランスのよい食事、そして適度な運動などが必要です。

体内の機能を活発にさせた上で、さまざまな栄養素を食事から投入することで、体の機能が整えていくわけです。

それは、日頃多くの方が悩んでいる頭痛に関しても当てはまります。
運動不足になっている場合は頭痛も引き起こしやすいのです。

運動がもたらす嬉しい効果

前述の通り、適度な運動は、辛い頭痛を和らげるのにも効果的です。 とはいえ、運動をすることによって改善できる頭痛と、それが逆効果となる頭痛が存在します。

自分が悩んでいる頭痛がどのような原因で起きているものなのか、まずは知ることから始めましょう。

頭痛を回避する運動でリフレッシュする

普段の仕事や生活であまり運動を行わない方にとっては、運動不足はやむを得ない面もあるでしょう。
忙しく働く毎日ではなかなか運動する時間が取れなかったり、また毎日仕事で疲れてそれどころではなかったりといった事情も考えられます。

そのような方でも、毎日数分の運動でかなり状態が改善されることがあります。
少しの時間で頭痛を改善できる運動とは、以下のようなものが挙げられます。

頭痛を改善する3つの運動
  • ウォーキングやランニング
    何十分もかけて遠くまで行こうと頑張らずとも、家の周辺で数分だけ歩いたり走ったりするだけでもかなり違います。
    体が温まって血流もよくなりますし、代謝も促進されます。
  • ストレッチ
    これは家の中でも簡単に行えます。
    ゆっくりと全身の筋を伸ばすように深呼吸をしながら体を動かします。

    寝る前に行えば寝つきがよくなる方法でもあります。
  • 関節回し
    こりやすい首や肩、また腕、足や腰など全身をぐるっと回すのもよいでしょう。
    筋肉のこりが適度にほぐれて体が温まってきます。

そもそも頭痛の種類とは

体を動かすことで楽になる頭痛と、運動をすることによってむしろ悪化してしまう頭痛があります。

同じ頭痛といっても、発端の原因が異なるためにひとつの動きでも正反対の結果をしめしてしまうことがあるということです。

まずは、頭痛の種類について知っておきましょう。

3つの頭痛の種類と原因
  • 緊張型頭痛
    長時間同じ姿勢でいたり、また精神的な緊張状態から首や背中、肩の筋肉が固くキープされたりといった状態に陥ると、心臓からそれらの器官を通って頭部に送られる血液の流れが停滞してしまいます。
    頭部の末梢血管にうまく血液が運ばれず、脳が酸欠状態になった結果、頭を締め付けられるような痛みが発生します。

    これが、緊張型頭痛が起こる原因です。
  • 片頭痛
    慢性頭痛の中でも特にポピュラーなものです。こめかみ付近がズキズキと痛むのが特徴です。

    この場合は何らかの理由で頭部の血管が拡張し、血流が激しくなることによって起こります。

    こうして血管が増幅した結果、周辺の神経を圧迫したり、急な変化によって炎症を起こしたりといった現象が起きることで痛みになるのです。
  • 群発頭痛
    ある一定の期間、また同じような時間帯に群発的に発生する頭痛です。
    他の慢性頭痛に比べると強い痛みを起こすとされ、主に目の奥あたりの血管が拡張して増幅することから痛みが発生します。

強い痛みの他に、目の周辺の神経も刺激するために涙が出たり目が充血したりなどといった症状も併発することがあります。

運動不足と関連する頭痛

大きく分けて3種類となる慢性頭痛の中で、運動不足がその原因となるのは緊張型頭痛です。 適度な運動を行わないことによって緊張性頭痛を引き起こしていることは十分に考えられます。

逆に言えばこのタイプの頭痛で悩んでいる方は、運動をすれば解消される可能性があるのです。

運動不足と頭痛の関係

af9980021017l

運動不足によって起こる緊張型頭痛は、特にデスクワークやパソコン作業などを続けていることや、日々のストレスによる緊張からも引き起こされます。

ただでさえ頭部の隅々に血液を送るのは大変であるにもかかわらず、筋肉の緊張でさらにそれを阻んでしまうのです。
運動せずに悪い姿勢を保っていると頚椎が曲がり、周辺の筋肉に不自然な力をかけてしまいます。

結果、筋肉の緊張を引き起こして同じようなことが起こるわけです。

少しの運動を毎日続ける

同じ運動を行うのでも、少しの時間で行う運動を毎日続けた方が効果があります。
筋肉をほぐしたり血流を改善したりするには毎日の積み重ねが大切です。

また、普段運動しない方がいきなりたくさん動いてしまうと体を痛めてしまうことにもなりかねませんし、何より継続することが難しくなります。

無理はせずにゆっくり毎日体を動かせば、少しずつ頭痛も改善していくことでしょう。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。

 

福岡自律神経カイロプラクティックの院長黒瀬がお勧めする改善実績多数の誰でも簡単に出来る頭痛解決プログラム。

この様な方はにお勧めします。

☑治療に通院することが難しい方

☑頭痛で何も手につかない方

☑自分で解決方法を探している方

☑痛み止めを飲んでも、病院に行っても治らない方

☑お薬をいつまで飲んでいいか不安に感じている方

☑お薬に頼らずに改善する方法を知りたい方

☑脳のCT、MRIで異常なしと言われたが頭痛が改善されない方

     ↓その様な方は今すぐクリックしてお試しください↓

banner3_60392