【頭痛改善】頭痛はストレッチで改善できてしまうのです!

ストレッチで頭痛の解消

imasia_12586254_M

ストレッチは、血行を促進して頭痛を改善します。頭の血管は首を通って、心臓から血液をもらっています。

しかし、背骨から首、そして頭までの血流は停滞しやすく、調子を崩しやすいものです。

また、背骨に沿って通っている神経も、骨格の歪みによって圧迫されがちです。

これを根本的に治すためには、ストレッチで血行を解消して骨の動きを正しくすることが必要となります。
頸部はデリケートなため、無理に動かすことのないように、慎重にストレッチを行い、頭痛の不快な症状を解消しましょう。

血行不良が頭痛を起こします

頭部の血行不良は、酸欠の状態を引き起こして、頭痛を起こします。

血液は酸素や栄養分を運び、二酸化炭素と老廃物を排出する働きを持っています。
血行が阻害されるのは、頚椎の歪みや筋肉の緊張のためです。

血行不良の頭痛は、肩こりや首の痛みを伴いやすく、体を動かすことで緩和されることが多くなります。

また、自律神経が関係していることもあります。

頭痛のメカニズムとストレッチ

頭痛と脊柱には深い関係があり、そこにある神経が骨格の歪みとともに不自然に圧迫されることが原因となります。

また、血行も阻害されることが多く、それには脊柱と筋肉が影響しています。
頭痛を解消するためには血行を促進することが必要です。

血行を促進するためには、体を動かして、筋肉を動かしたり、骨格と骨の動きを正しい状態に戻したりするストレッチが有効です。

曲がりやすい脊椎と頭痛の関係

頸部から背中を通る頚椎、脊椎はそれ一本で体幹と頭を支えており、姿勢を保っています。

そのため、頚椎と脊椎はいつも多大な負担を背負っています。

デスクワークでずっと同じ姿勢でいることや、不自然な姿勢で仕事をし続けることで、歪みやすくなります。

また、デスクワークの人は特に、筋肉を日常的に動かす機会が少なく、運動不足となるため、筋肉量を維持できません。
筋肉が少なくなるとさらに、頚椎や脊椎を支える力が減るため、歪みやすくなります。

少しでも楽な姿勢で骨格を固めてしまうため、そのせいで血流が阻害されたりと他の不具合が出てしまうのです。

ストレッチが頭痛に効くワケ

頭痛が起こる原因は、不自然な姿勢によって血行が阻害されたり、骨格の歪みによって神経が刺激されたりすることにあります。

首を曲げたり、頭を下げた姿勢で長時間過ごしたりすると、血管も同じように不自然に曲がった状態で過ごすことになります。
曲がった部分の血管は自ずと流れが悪くなります。

筋肉は体の動きに合わせて動き、血管を押したり緩めたりを繰り返してポンプのような働きをしていますが、固く緊張することで動きが悪くなります。

ポンプの機能をストレッチで補うことで、血流を助けることができます。

さらに神経を骨が圧迫することで、頭の神経を刺激することも原因となる場合もありますので、骨格を調整することもストレッチの重要な役割です。

頭痛に効くストレッチ

ストレッチには、頭痛を起こす原因となる歪みや筋肉のこわばりに効くだけでなく、直接的に血行を促進する効果があります。
毎日続けることで、筋肉のこわばりが経常的に解けてきて、動かすことで筋肉も増えてきます。

筋肉が増えると骨を支える力が増して、骨の歪みの解消につながるでしょう。

筋肉をリラックスさせて血行改善

こわばった筋肉を解きほぐすことで、血行を良くして柔軟さを取り戻します。

筋肉をゆっくりと動かすことを意識して、心地よいと感じる程度の負荷をかけます。
反動をつけずにゆっくりと曲げ伸ばしを行い、音を立てて骨を鳴らすようなことはしません。

耳の下あたりの首のわきから両肩にかけて伸びる僧帽筋のストレッチは、頭痛の解消に役立ちます。

肩こりや背中のコリも伴っている時には、肩や背中にかけてのストレッチも行います。
肩甲骨の周りの筋肉がコリを感じる人は多いでしょう。

骨格を正すストレッチ

筋肉を緩めた後で、正しい姿勢を取り戻すストレッチを行うことが効果的です。
筋肉のストレッチからしないと、十分に関節の可動域が生かせません。

ただし、骨格の歪み矯正のためのストレッチは、知識がないとうまく効果を出すことができないこともあります。

カイロプラクティックの専門家に教わって行う方が安心です。

筋肉を和らげて血流アップ

af9920062637l

筋肉を柔らかくすることで、筋肉が血流を押し流すポンプの働きを蘇らせます。

また、柔軟に動くようになると、圧迫も収まります。

毎日続けていくと、徐々に可動域も広がり、ストレッチのレベルをあげることもできるでしょう。

そうするうちに、体の動きや体を支えることが楽になり、姿勢の悪さや骨の歪みを改善できるようになります。
血行が良くなるとともに神経の通り道もスムーズとなり、頭痛の解消も期待できます。

ストレッチで筋肉の働きを高める

ストレッチは筋肉の強さとしなやかさを作ります。柔らかい筋肉は、血流を促進して、頭に酸素を送ります。

さらに筋肉を強くすることで、姿勢の維持が楽になって、骨格が正常になるでしょう。

頭痛の原因である筋肉と骨の歪みを直すことができるため、頭痛を起こしにくくなります。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。

 

福岡自律神経カイロプラクティックの院長黒瀬がお勧めする改善実績多数の誰でも簡単に出来る頭痛解決プログラム。

この様な方はにお勧めします。

☑治療に通院することが難しい方

☑頭痛で何も手につかない方

☑自分で解決方法を探している方

☑痛み止めを飲んでも、病院に行っても治らない方

☑お薬をいつまで飲んでいいか不安に感じている方

☑お薬に頼らずに改善する方法を知りたい方

☑脳のCT、MRIで異常なしと言われたが頭痛が改善されない方

     ↓その様な方は今すぐクリックしてお試しください↓

banner3_60392