その頭痛は睡眠不足と自律神経の乱れが原因かもしれません

睡眠中に起こる頭痛は自律神経を整えて治す

af9920085336l

睡眠不足は脳にストレスを与えて働きを鈍らせ、体にさまざまな不調を引き起こします。
睡眠時は体が休息を取るだけでなく、脳もリラックスします。

生命活動のための働きは最低限残しつつ、休むことで活力を得るのです。 脳が疲れてくると、その働きの停滞によって頭痛が起こります。

睡眠不足が原因の頭痛には、自律神経の乱れが原因となっています。

これを解消するためには、睡眠のリズムを安定させたり、マッサージを行ったりして、自律神経を整えてあげることが必要です。

自律神経の働き

自律神経は、交感神経と副交感神経に分かれています。

それぞれが、体を活発に活動させたり、休ませたりする働きを持っています。
昼と夜、仕事と休憩時間などで、正反対の状態を体に与えています。

睡眠と活動の時間が乱れると、自律神経が生活リズムを覚えることができなくなってしまいます。

このため、働き自体が悪くなって、その他の機能にも影響を及ぼしていきます。

自律神経を正常化して睡眠時の頭痛を改善

睡眠は脳の休憩時間であり、脳が活力を得て、正常な働きを続けるために重要な役割を持っています。

また、定期的な睡眠と規則正しい睡眠リズムは自律神経の働きを助けます。
睡眠不足によって起こる頭痛は、自律神経の乱れとそれによって起こる自律神経の働きの異常により起こります。

自律神経を正常化させることで、頭痛を改善するためには、睡眠のリズムを安定させることが大切です。

自律神経の乱れと頭痛の関係

自律神経は人間の意思によって動かすことができない部分を司る神経です。
内臓や血流に作用して、意思とは無関係に働いています。

このため、自律神経が正常に働かないと、血流が停滞することがあり、頭痛の原因になります。

睡眠と頭痛の関係

自律神経は、活動時間中に働く交感神経と睡眠や休憩のための副交感神経によって機能しています。

睡眠時間が乱れることで、交感神経と副交感神経を定期的に働かせることができなくなります。

交感神経は、内臓を動かし、血流をよくして体を動きやすくする働きをしています。
いわばアクセルのようなものです。

反対に副交感神経は、体を休ませる神経です。 リラックスをした時や睡眠中に働きます。

自律神経は、その状態に適した神経を状態に応じて出すことで、体を助けます。

眠れない脳は自律神経が働かなくなる

自律神経を働かせる指令を出すのは、脳です。脳が眠れずに疲れた状態を続けると、自律神経への指令が出しにくくなります。

すると、自律神経の働きが鈍って、血流が悪くなり、頭痛が起こります。

また、活動を司る交感神経は緊張感を感じさせて、血管を収縮させる働きもあります。
睡眠が足りない状態では、つねに交感神経が働いていることになり、収縮したままの血管が血行を阻害します。

睡眠不足による頭痛を治すために

脳を活発に働ける状態にしておくことと、生活のリズムを安定させて交感神経と副交感神経の出るリズムを安定させることが必要です。

睡眠は、そのどちらのためにも重要なもので、十分に休ませるために睡眠時間を充実させるだけでなく、そのリズムを安定させることが求められます。

自律神経と睡眠リズム

脳を十分に休ませることで、自律神経を適切に作動させることができるようになります。
脳の活発な動きこそが、体の正しい反応を引き出すことができるのです。

睡眠のリズムを安定させることも大切です。
毎日の睡眠リズムが一定でないと、いつ副交感神経を出すべきなのか、混乱します。

これが続くと、睡眠中に交感神経が活発になって、質の悪い睡眠になり、睡眠不足が悪化します。

自律神経とマッサージ

自律神経を整えるためには睡眠が大切ですが、乱れた生活が続くと治りにくくなっていきます。

血流の悪化によってコリや筋肉の緊張が起こり、悪化してしまうことがあります。

こうなると、睡眠だけで頭痛を解消することが難しくなります。

そのような時には、こわばった筋肉をほぐして血行を正常化するためにマッサージを併用する必要も出てきます。
マッサージをすることは、血管にも刺激を与えることができ、頭痛の緩和に直接的に効果もあります。

脳と自律神経が頭痛の原因

imasia_8158219_M

睡眠不足によって起こる頭痛は、脳と自律神経の働きが影響しています。
自律神経の働きが停滞することで、血流が悪くなることが主な原因となります。

睡眠が足りないことで、脳は休みを十分に取れずに、体の働きを正常に操ることができなくなり、自律神経のうち交感神経は血管を収縮させます。

また、リズムの乱れによって、正しい自律神経が体を制御することもできなくなります。
これらが総合的に血流を悪くして、頭痛を引き起こします。

メリハリつけてリラックスを

睡眠時間を取ることと、睡眠のリズムを整えることが、頭痛の根本的な解消につながります。

自律神経は安定した生活リズムによって正常化します。

メリハリのある生活を心がけて、リラックスする時間や睡眠時間を確保しましょう。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。

 

福岡自律神経カイロプラクティックの院長黒瀬がお勧めする改善実績多数の誰でも簡単に出来る頭痛解決プログラム。

この様な方はにお勧めします。

☑治療に通院することが難しい方

☑頭痛で何も手につかない方

☑自分で解決方法を探している方

☑痛み止めを飲んでも、病院に行っても治らない方

☑お薬をいつまで飲んでいいか不安に感じている方

☑お薬に頼らずに改善する方法を知りたい方

☑脳のCT、MRIで異常なしと言われたが頭痛が改善されない方

     ↓その様な方は今すぐクリックしてお試しください↓

banner3_60392