2015.06.21

【女性の頭痛】生理前の頭痛を予防する3つの方法

生理前の頭痛を防ぐには

imasia_8918566_M

生理前は経血の排出という仕事を控えて、体がいろいろなものを溜め込み始めます。
これは女性ホルモンの働きによって起こることで、子宮と生理を支えているのも女性ホルモンです。

この体の働きに伴って、頭痛を起こす女性も少なくありません。

これを防ぐためには、女性ホルモンのバランスを整えるための食品をとったり、ストレスを和らげたりすることが大切です。

経血排出前に体の中に十分な蓄えを

生理によって体外に経血を排出することは、体に大きな負担を与えます。

体は、その負担と排出に備えて、十分な蓄えを貯めておこうとします。 女性の生理は溜め込みと排出の繰り返しです。

また、生理前は妊娠の準備期間と同じ状態のため、胎児に必要なものを貯めようとするのです。

女性ホルモンの働きと頭痛の関係

生理前に起こる頭痛は、女性ホルモンの働きが影響しています。

脳の病気や炎症が原因でない頭痛はもとを正せば、頭へと血液を送る血行に多くの原因があります。

その血行に影響を及ぼして生理前に頭痛を引き起こすのが、女性ホルモンです。

女性ホルモンの働きは「出す」ことと「貯める」こと

女性ホルモンのうち、エストロゲンというホルモンは、生理後に増えます。
エストロゲンは体の新陳代謝をアップして老廃物を排出するホルモンです。

体の働きを高めていらないものを体の外に出します。

排卵とともに増えてくるホルモンはプロゲステロンです。

プロゲステロンは、妊娠に備えて栄養分や水分などを胎児のために貯めるホルモンです。
プロゲステロンが増えるとエストロゲンは減り、エストロゲンが増えるとプロゲステロンは減ります。

こうしてバランスを保って、女性の生理と妊娠をコントロールします。

生理前の頭痛と女性ホルモンについて

生理前にプロゲステロンが増加すると、体の機能は「貯める」ために変化します。

そのために血管は拡張して太くなります。

太くなった血管内はスペースが広がるため、圧力がかかりにくくなります。
圧力がかかりにくいと、血液はスムーズに流れにくくなり、停滞するようになるのです。

もちろん、血液が流れないと体のすみずみまで栄養分を運ぶことができなくなります。

特に頭部への血流は起きている間、重力に逆らって流れなければならず、弱い圧力では逆らうことができません。
こうして頭部の血流が停滞して頭痛が起こるのです。 頭痛の他に、めまいや眠気、精神的な不安定などを引き起こすこともあります。

これらの症状をまとめて生理前症候群と言います。

生理前の頭痛を予防する3つの方法

生理前の頭痛を予防するためには、血流を良くして少しでも血液の循環量をアップさせなければいけません。

とはいえ、急激な血圧の上昇は危険です。
そのため、自然な血流の良さをつねに保ち続けるための工夫が必要になります。

また、日常的にホルモンバランスを整えることで、急激な変化を予防することができます。

1.大豆などに含まれるイソフラボンを取り入れる

大豆などに多く含まれているイソフラボンは、エストロゲンと同じような働きをします。

血流を上げて、不快な症状を抑えてくれるでしょう。 また、イソフラボンは老廃物の排出にも役立ち、血液をサラサラにする効果も期待できます。

血流アップと血液サラサラ効果で、血液の循環に役立ちます。

2.適度な運動をしましょう

日常的に適度な運動を心がけて、血流を正常化しておくことも必要です。
運動ができない人は、マッサージや入浴で血行を促進するのでも同様の効果が得られます。

ただし、生理が始まってから数日は、激しい運動やマッサージなどで貧血などの症状に見舞われることもあります。

また、頭痛などの症状が重い時には、ゆっくりと静養して、無理のない範囲で行わなければいけません。

3.ストレス解消でホルモンバランスを改善しましょう

ストレスを受けると、ホルモンバランスが乱れます。特に女性のホルモンバランスは崩れやすく、デリケートなものです。

疲れやストレス、環境などの影響を受けやすいものです。

生理前後や排卵時などのホルモンバランスが大きく移行する時はさらに体調不良を起こしやすくなります。

変化しやすいホルモンバランス

imasia_13739863_M

女性ホルモンのバランスは視床下部と下乗体、卵巣などの多くの機能が複雑に絡み合って、保たれています。

そのため、バランスが崩れやすく、自分の意思で調節できないものとなっています。
ストレスなどの精神的な刺激にも弱く、気づかないうちに影響を受けていることもあります。

また、生理前の頭痛などの症状は、乱れたホルモンによって毎回起こりやすくなり、それを苦にするあまり、頭痛自体がストレスとなっていることもあります。

生理前の頭痛対策

女性ホルモンの働きを正常に保ち、急激なホルモンバランスの変化を抑えることで、生理前の頭痛を改善することができます。

また、老廃物を溜め込みやすい生理前は、積極的に排出を促す食品などで調節することも大切です。

毎日健康的な生活を心がけて、体調を整え生理を迎えましょう。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。

 

福岡自律神経カイロプラクティックの院長黒瀬がお勧めする改善実績多数の誰でも簡単に出来る頭痛解決プログラム。

この様な方はにお勧めします。

☑生理前の頭痛でお困りの方

☑治療に通院することが難しい方

☑頭痛で何も手につかない方

☑自分で解決方法を探している方

☑痛み止めを飲んでも、病院に行っても治らない方

☑お薬をいつまで飲んでいいか不安に感じている方

☑お薬に頼らずに改善する方法を知りたい方

☑脳のCT、MRIで異常なしと言われたが頭痛が改善されない方

     ↓その様な方は今すぐクリックしてお試しください↓

banner3_60392