2015.06.10

緊張型頭痛のきっかけである肩こりを改善する方法

肩こりからくる頭痛があります

imasia_8245869_M

じわじわと訪れる頭痛は、肩こりからくるものであることが考えられます。
肩こりは日常的に起こるものであり、実際に肩こりに悩まされている方も少なくないでしょう。

こうした筋肉の緊張状態は後頭部にまで及ぶことがあり、それが起因して緊張型頭痛となって表れることにもつながります。

緊張性頭痛を改善するために、まずマッサージをしたり、患部を温めたりして血流を促すことで肩こりを解消してみることが効果的になります。
固まってしまった筋肉をほぐすことはもちろん、予防する方法も覚えておけば緊張型頭痛に悩まされることも少なくなるでしょう。

肩こりは緊張型頭痛に発展する可能性が高いです

緊張型頭痛を引き起こすきっかけとなる肩こりは、仕事や家事などの中でも、特に同じ姿勢を取り続けたり、ゆがんだ姿勢でいたりすることでだんだんとひどくなるものです。
これがさらに緊張型頭痛へと発展する可能性が高いのです。

肩こりを改善したり予防したりすることで、緊張型頭痛につながる要素を減らすことができます

さらに頭痛が起こってしまったときも、肩こりを改善すれば痛みを和らげることになります。

肩こりと緊張型頭痛の関係と肩こりの改善方法

緊張型頭痛を改善する方法の大きなものは肩こりの改善にあります。
それがすべてではありませんが、重要な位置を占める要因の1つになるのです。

肩こりと緊張型頭痛との関係を知ることと、頭痛と肩こりをいずれも改善する方法を実践することで、日ごろの悩みから解放されることになるはずです。

肩こりの改善方法

緊張型頭痛を起こしてしまったとき、また起こす前に、肩こりを改善しておくことは有効です。

日ごろから悩まされている肩こりをほぐすにはいくつかの方法があります。

4つの肩こり解消法
  • マッサージやストレッチ
    こり固まってしまった肩の筋肉をマッサージしたり、肩や首、また全身にかけてストレッチをしたりすることは、こりをほぐすのに効果的です。
    筋肉の緊張状態から解放することができるためです。

    こった部分をそのままゆっくりもむのもいいですし、肩を前後左右に回したり大きく伸びをしたりしても硬直状態から脱却できます。

    また、後ろの首筋にある肩井というツボを刺激することも有効です。
  • 温かいタオルを当てる
    肩に温かくしたタオルを当て、しばらくその場所を温めるのもよいでしょう。
    じんわりと筋肉の緊張をほぐしてくれます。

    お湯で濡らしたタオルでもよいですし、濡らしたタオルを電子レンジで温めてもOKです。
  • 目の疲れを取る
    肩こりは、長時間書類やパソコンの画面を見ることによる目の疲れからも引き起こされます。

    目の周りが重苦しいなと感じたら、温めたタオルなどを目に当てたり、目を動かして運動させたりすることで目の疲れも肩こりもすっきりします。
  • 湯船にゆっくりつかる
    入浴のときにシャワーだけで済ませるのではなく、湯船にゆっくりつかるのも効果的です。

    肩だけではなく全身が温まり、筋肉のこりや疲れを解消してくれることになります。
    このとき、湯船のお湯はぬるめにしておいて長くつかれるようにしましょう。

肩こりを改善するとなぜよいのか

緊張型頭痛と肩こりには深い関係があります。この2つをつなぐものは血行です。

緊張型頭痛は頭部への血行が滞ってしまうために起こると言われ、肩こりはその血行を妨げる原因となります。

つまり肩こりによって血流が鈍り、それが頭痛を引き起こすこととなってしまうのです。

このつながりがわかれば、肩こりの改善で緊張型頭痛も和らぎ、また肩こりを予防することで頭痛の種にならないということにもなるわけです。

こまめに肩をほぐしましょう

仕事や家事などでうつむいたりなどの一定の姿勢を保っていなければならない場合、集中しすぎるとどうしてもその体勢から動きづらくなってしまいます。
こうした場合は気が付いたときにこまめに休憩を取って、その姿勢から解放させるだけでも肩こりを未然に防ぐことにつながります。

また、こまめに肩を動かしたり首を回したりといった運動は仕事や家事の合間にも簡単にできるため、これも気が付いたときにやっておきましょう。

長時間の緊張状態やストレスも原因

af9920062348l

緊張型頭痛のもととなると言っても過言ではない肩こりは、同じ姿勢や無理な姿勢での作業で起こるのはもちろんのこと、ストレスによる緊張状態から起こるとも言われています。

ストレスがたまると血行の停滞が起こるため、さらに緊張型頭痛の引き金になってしまうことがあるのです。

ストレスをなくすことも大きな改善方法ですが、難しいこともあるでしょう。
上記のような改善方法だけではなくちょっと深呼吸するだけでもリフレッシュになって気分が違ってくるため、おすすめです。

 

肩こり状態への対処を知っておこう

このように、肩こり状態になってしまうことが重苦しい緊張型頭痛を引き起こすきっかけとなります。

それと同時に、マッサージをはじめとした肩こりの改善方法を知れば緊張型頭痛の予防や改善にもなるわけです。
今まで頭痛の改善のために頭部ばかりを気にしていた方も、肩こりさえ解決できれば頭痛から解放されることになるでしょう。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。

 

福岡自律神経カイロプラクティックの院長黒瀬がお勧めする改善実績多数の誰でも簡単に出来る頭痛解決プログラム。

この様な方はにお勧めします。

☑肩こりからくる緊張型頭痛でお困りの方

☑治療に通院することが難しい方

☑頭痛で何も手につかない方

☑自分で解決方法を探している方

☑痛み止めを飲んでも、病院に行っても治らない方

☑お薬をいつまで飲んでいいか不安に感じている方

☑お薬に頼らずに改善する方法を知りたい方

☑脳のCT、MRIで異常なしと言われたが頭痛が改善されない方

     ↓その様な方は今すぐクリックしてお試しください↓

banner3_60392