ボキボキと鳴らないカイロプラクティックの施術について

ボキボキしないカイロプラクティック

ボキボキと音が鳴らないカイロプラクティックの施術

一般的にカイロプラクティックといえば、骨格の矯正を行うものということから、施術の際にボキボキと音が鳴るものと考えている方も多いでしょう。骨が鳴ることで矯正されていると感じている方もおられるようです。

しかし、近年ではボキボキしないカイロプラクティックサロンが増えています。

必ずしもボキボキ鳴る施術が悪いわけではありませんが、より負担を減らすため、また無駄な衝撃を与えないためにボキボキしない施術を用いているサロンの方が安全と言うこともできるのです。

ボキボキは瞬時に強い衝撃を与えていることも

ボキボキと骨が鳴るときは、必ずしも骨の状態が動いて正常になった印というわけではありません。

私たちが普段首や肩を動かすときにボキッと音がすることがありますが、このときに骨の位置が動いているわけではないのと同様です。

逆に、ボキッという音が鳴ったときに瞬時に衝撃が加えられていると言うこともできます。つまり、矯正されていないのに衝撃だけが与えられた状態かもしれないのです。

ボキボキしないカイロプラクティック施術とは

カイロプラクティックの施術にはさまざまなものがあり、その手技の中にはボキボキするものやそうでないものもあるのです。

ボキボキする施術に問題があることも

ボキボキする施術がすべて危険というわけではありませんが、ただ単に音が鳴っているから効果があるというわけではありません。

あえてボキボキしない方法でも、的確に矯正を行うことは可能なのです。
ボキボキする施術の場合、とき下記のような問題が隠れていることがあります。

周囲の神経系に衝撃を与える

カイロプラクティックの技術とは、主にアジャストメントと言って脊椎の矯正を行うものを中心にさまざまにあります。

脊椎の矯正を行うときにボキボキと音がするのは、瞬時に脊椎に力を加えて骨の位置を正す施術を行うときです。

しかし、このような音がするのは急激な力を与えたからであり、場合によっては脊椎に通る神経系を逆に傷つけてしまうことにもなりかねないのです。

無理やり骨の位置を変えることで安定しなくなる

これは施術の仕方にもよりますが、急激に骨の位置を変えてしまうことで、その後の骨の位置が不安定になってしまい、さらなるずれやゆがみを引き起こしてしまう可能性が否定できません。

そのときの施術で一時的に正常な矯正ができたとしても、その後の安定の悪さで問題が起きやすくなり、別の症状を引き起こしてしまうことがあるのです。

ときどき、何らかの施術を受けた後に体調が悪くなったというケースが見受けられますが、その場合はこうした現象が起きていることが考えられます。

骨をむやみに鳴らす未熟な技士もいる

骨を鳴らす技術が必ずしも未熟なわけではありませんが、むやみに鳴らすことで矯正できたと思ってしまう未熟な技士がいることも否定できません。

こうした技士こそ、音が鳴ることで矯正をしているという誤った認識を持っていると考えられ、もちろん施術を受ける側としてみれば有益ではありません。

こうした未熟な施術を受けてしまうと、やみくもに衝撃を与えられるのみとなり、その後にさらなる不調を引き起こしてしまうことにもなりかねません。

ボキボキする施術は必ずしも危険ではない

カイロプラクティックで行われる施術で、ボキボキするものが必ずしも危険かというとそうではありません。
確かな知識と技術にのっとって行われる施術なら、その過程で音が鳴ることもあります。

また、こうした音を鳴らして行う施術もカイロプラクティックの手技として存在するものなのです。

ただし、急な衝撃が脊椎などに与えられることは確かであり、場合によっては神経の損傷や骨格の不安定さを引き起こしてしまう可能性もなくはないのです。

さらに、こうした急激な施術では痛みを伴うことも多く、施術を受ける方が不安に感じてしまうこともあります。

ボキボキしない施術で負担を減らす

上記のように、ボキボキする施術は施術を受ける方の体にも気持ちにも負担をかけてしまうものであると言えます。

近年増えているボキボキしない施術は、じっくりと力を加える手技によって、急激にボキッとさせることなく矯正を行うことができるものなのです。

急な力を与えられることによる不安感も軽減でき、また体にも急な負担をかけずに済みます。

こうしたじっくりと行う施術では、痛みもかなり抑えることができますから、安心して受けていただけるのです。

進化するカイロプラクティックの技術

カイロプラクティックの施術は進化している

近年になって、ボキボキしない施術を行うサロンが増えてきたということは、逆に言えばボキボキする施術がそれまでは主流だったことを示します。

ボキボキするもの=カイロプラクティックというイメージが定着しているのも、以前は実際にそうであったからと言うこともできます。

しかし、前述のようなリスクも否定できないことから、近年になってボキボキしない技術が開発されてきました。

より安心して施術を受けていただけるため、また実際の安全性を保つために、ボキボキしない施術が生み出されたのです。

安全・安心でソフトな施術

カイロプラクティックでは、ボキボキしないソフトな施術は全く珍しいものではなくなっています。

音が鳴らないと物足りないと感じる方もおられますが、逆にじっくりと行う手技の方が負担も少ない上に確実に矯正できることもあるのです。

ボキボキする施術へのリスクを軽減させるために、ソフトな施術が増えつつあるわけです。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。