顎関節症の原因「ゆがみ」をカイロプラクティックで改善

顎関節症はあごの異常だけではない

imasia_6876418_M

顎を動かすための顎関節に何らかの不具合が起こってしまうものを顎関節症と言います。

この顎関節症は、あごの骨や頭蓋骨のゆがみだけが原因と思われがちですが、実はその他にも原因があります。

顎関節症は、顎関節のずれによって引き起こされるものですが、その部分だけのずれにとどまらず、全身のずれやゆがみから来ていることも考えるべきなのです。

もし、そういったことが原因となっている場合は、カイロプラクティックの施術が有効に作用するケースもあります。

骨格の構造は複雑のため一部に異常があると全身に影響を与えてしまうこともある

私たちの体の骨格は、パーツこそさまざまにあるものの、それぞれが連なっているわけです。

そのため、一部の箇所にずれやゆがみができてしまっては、それが全身に影響を与えることもあるのです。

顎関節症も、他の骨格と関連していることは多く、かみ合わせにとどまらず普段の姿勢の悪さや歩き方の悪さなどに起因している可能性もあります。

複雑に組み合わさった骨格だからこそ、思わぬ箇所に原因が隠れているのが骨の問題です。

顎関節症の適切な対処

顎関節症は、主にあごの症状から判断されるものですが、その他の全身症状がそこに起因している場合は大いにあります。

あごの仕組みだけではなく、他の箇所との関連性も知っておけば、対処がしやすくなります。

骨格のゆがみならカイロプラクティックが有効

顎関節症の原因を挙げると、体のいずれかの部位でゆがみが起こればそれが顎関節にも影響を与えることがわかります。

つまり、全身の骨を矯正する技術があれば顎関節症が改善することも期待できるのです。

そこで、骨のプロであるカイロプラクティック技士に頼るのがおすすめです。
カイロプラクティックは、人間の骨と筋肉に関して、医療では手の届かないようなところをサポートすることができます。

骨のゆがみによって発現する顎関節症は、まさしくカイロプラクティックの得意分野とも言えるのです。

あごの骨そのもののずれはもちろんのこと、背骨や骨盤など体の芯を支える骨のゆがみに関しても、カイロプラクティックの技術なら難なく矯正することが可能です。

顎関節症の症状とは

顎関節症としての症状には、主に以下のようなものがあります。

顎関節の痛み

顎関節は、左右の耳の横あたりにある顎関節に痛みを覚えるものです。

動かすと痛かったり、また静かにしているときでも痛んだりなど、症状の表れ方はそれぞれです。

顎関節に限らず、周辺の筋肉が痛むこともあります。

口を開いたときの音

口を開いたとき、そのたびにコキコキもしくはグリグリなど何らかの音が鳴るのも症状の1つです。

これは、顎関節がうまくかみ合っていないことを示しています。

口がうまく開けられない

口を開けたときに大きく開かない、またゆがんだ開き方をするなども症状として挙げられます。

ときに生活に支障が出るほど口が開けられないケースもあり、しゃべったり食べたりが困難になることもあります。

その他

顎関節に関連する症状だけではなく、さまざまな不定愁訴も見られることがあります。

代表的なものでは頭痛やめまい、肩こりやだるさなどがあり、その他にも頭部や全身にさまざまな症状を発するケースが見られます。

顎関節症になる原因はさまざま

そもそも、顎関節症になってしまう原因とは何かといえば、それもいろいろな場合が考えられます。

普段からかむときに片側だけでしか噛んでいないことや、歯ぎしりなどの癖があることなどはわかりやすい原因として挙げられるでしょう。

かみ合わせの問題で言えば、癖としてもともと偏っていることに加え、歯の治療を行った際にかみ合わせがずれてしまったということも考えられます。

その他全身の骨格の問題として背筋が曲がっている、体の片方に重心をかけている、頬杖をよくつくといったことも原因になります。

また、普段の生活に問題がなくとも事故などであごに衝撃を受けた場合、その部分がゆがんでしまって顎関節症に発展するケースも少なくありません。

さらに、顎関節症を発症するのはストレスによるものとすることもあり、体が委縮してしまうことで骨格に影響が出ると考えられています。

このように、何らかの理由であごをはじめとした全身の骨格のゆがみが生じる要因によって、顎関節のずれが起こると言うことができます。

日常の癖を正すのが大切

imasia_7776736_M

顎関節症は、あごの問題にとどまらず全身のゆがみが原因で引き起こされることがわかっています。
そして、日ごろのちょっとした癖が繰り返され、その積み重ねで骨格のずれを引き起こしていることも確かなのです。

顎関節症は、こうした全身のずれやゆがみから起きますから、普段から何げなくやっている癖をやめることで症状の悪化を防ぐことにもなるでしょう。

かむときは意識的に両側の歯でかむようにする、姿勢を正す、片方に重心をかけない、頬杖をつかないなど、すぐにできることも多くあります。

顎関節症の悩みもカイロプラクティックへ

カイロプラクティックでは、骨格に関する問題ならほぼたいていのものは解決できます。

そのため、顎関節症の改善も任せることができるのです。

今まであごの不便な症状に悩まされていた方はもちろん、原因不明だった頭痛や肩こりも、顎関節症の改善で症状から解放されることが期待できるのです。

福岡自律神経カイロプラクティックは多くの患者様に支持されています

福岡自立神経カイロプラクティックの3つの特徴
圧倒的な回復力の「バイタルリアクト・セラピー」による世界最先端治療
薬で改善できない「症状の原因」を根本から改善!
頭痛・めまい・不眠・肩こりの改善率は「9割以上」

2014年時点で500名以上の患者様を完治させております。